カラコンでイメージをガラリと変えてみる

こんにちは、Licoです。

最近ちょっと拘っているおしゃれの一つとして、「カラコン」を使用しております。

私は強い乱視と近視を持つ厄介な瞳の持ち主でございまして、1年前まで乱視さんでも使えるカラコンの存在を知りませんでした。

日本国内では乱視さん向けのカラコンは取扱いが極端に少なく、カラバリもあってないようなもの。

ですので、「自己責任」の元、韓国のレンズメーカーでオーダーメイドして頂いております。乱視用のカラコンは正直申しますと、発色があまり良くないですけど、最近になってようやく比較的発色の良いカラコンが登場してきました。

私は気楽な主婦の一人ですので、なんの制約もないのもあり、発色の良いブルーのカラコンを着けて楽しんでいますよ。

瞳の大きさも宇宙人のような大きさではなく、自然に盛る感じですね。発色も良いですがわりと控えめで、光のあたり具合で変わる感じですね。

次はグレー系に挑戦してみたいので、オーダー中なのですけど、年末年始でお届けは2月頭になるかもです。