グラッシュビスタでマツイク

目元のメンテナンスはどうされてますか?

私は去年の4月までマツエクをしていましたが、結構な維持費が掛かっていたのと、自まつげが傷み、短く貧相になるという副作用に見舞われてしまい、Google先生に色々と聞いてみたところ、「グラッシュビスタ」というまつ毛育毛剤があることを知りました。

緑内障点眼薬の副作用としての「まつ毛が伸び、増える」という副作用を逆に利用して作られた育毛剤です。

約2ヶ月で効果を感じ始め、4ヶ月の利用で個人差はありますが、満足な結果を得られます。

ただ、この「グラッシュビスタ」は医師の処方箋がありませんと買うことが出来ませんので、Googleでグラッシュビスタとお住いの地域のキーワードを入れてお調べ下さい。

また、グラッシュビスタは2ヶ月分で約2万円前後で買えます。

ちなみに、私の地元東戸塚にあります「聖ローザクリニックタワーズ」でも扱ってます。価格は値上げしてなければ、19000円で、私が知る中では最安価です。

4月からずっとグラッシュビスタを続けてますが、ボリュームはそこそこですが、長さはかなり出ました。ですので、今ではボリュームタイプのマスカラを使って補っています。

以前はシャネルのウォータープルーフタイプの長さを出すものを使っていたのですが、ウォータープルーフなのにパンダ目になってしまうため、アットコスメで評判の良かった買うのに躊躇するパッケージのこのマスカラをダメ元で買ってみましたらですね・・・

全然パンダにならない、ビューラー使わなくても上向きカール、ボリュームも申し分なし、価格もドラッグストアで1000円もしないコストパフォーマンス。ウォータープルーフですので、普通のクレンジングオイルでかんたんにオフできます。

グラッシュビスタで育毛したまつ毛にこのヒロインメイクのマスカラは最強です。

マツエクしなくてもいいくらいのボリューム出ます。

ちなみに、これ、下まつ毛以外は1度塗りです。

まつ毛の長さ自体はかなり出たので、ボリュームタイプのマスカラを使ってアイメイクを楽しんでいます。今ではグラッシュビスタは2~3日に1回寝る前にまつ毛の生え際に塗るくらいで、コストパフォーマンスはますます良くなっています。

さて、グラッシュビスタを使っていてマツエク出来るの?逆に、マツエクしている状態でグラッシュビスタ使えるの?って単純なご質問あると思うのですが、ぶっちゃけ、「出来ます」。でも、両方やるとなるとコストかなりかかりますので、それだけはお覚悟。

私はマスカラで十分ですし、何か特別なイベントがない限り、マツエクは正直必要ないと思っています。

この記事書いちゃうと、マツエクサロンには申し訳ないですけど、コスパもグラッシュビスタの方が断然良いんですよ。自まつげがグングン育つわけですから。必要な時にマスカラ使って長さなりボリュームを出せば問題ないほどにまつ毛育ちますから。

あと、これは私が個人的に感じてるのですが、マツエクするとですね、自まつげが成長サボるような気がするんです。まつ毛も細く、短くなってしまいますし・・・

わたし的には自まつげには健康でいてもらいたいので、グラッシュビスタとマスカラでアイメイク、まつ毛ケアをしています。